<<<<< 週間パームス >>>>>

その他色々・・・

過去ログ

過去ログ選択フォーム
表示ログ

コイル交換 & SWA

アップロードファイル 403-1.jpgアップロードファイル 403-2.jpg

いつもお付き合い頂いておりますAさんの本日のリクエストはコイル交換・キーレスエントリーの御装着でたが、キーレスエントリーォモーターの在庫が無く、以前御装着頂きました、ADICのオプションパーツSWAの御装着へと変更となりました。申し訳有りませんm(__)m。
コイルは当店ではビート、トゥデェイの定番チューニングパーツと成っております。
トルクがモリモリと上がり力強くなり町中、坂道、高速走行においても非常に快適です(^_^)。

簡単にパワーアップが可能です。

●お勧め度:★★★★★
● 体感度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

  • 2010年01月28日(木)23時16分

低価格なれど!!

アップロードファイル 402-1.jpgアップロードファイル 402-2.jpgアップロードファイル 402-3.jpg

昨日に続き、オーディオのお取り付けです。
デッキはアルパイン製、CD/MP3/USBに対応します。価格は¥16800(税込)(^^)。
スピーカーは当店一押しのZest製です。このスピーカーは何と¥9450(税込)!\(^O^)/。

工賃等々は別にしまして非常にリーズナブルなセットです。特にこのZest製コアキシャル2WAYスピーカー、某カーオーディオ雑誌でも非常に高い評価を頂いております。音の出方も雑味なくスッキリとし、デッキの能力を充分に引き出してくれると思います。当店で売れ筋のセパレートタイプと比べますと若干、音像は下側に来ますが、音量を上げていけば、しっかり上がってくるのにも性能の良さが見えます。この価格にして「恐るべき」です\(◎o◎)/!。
純正デッキ、スピーカーからの変更ですので、音の違いは歴然としております。
オーナーのSさんにも御満足頂けましたm(__)m。
ご予算がタイトな方にはお薦めのシステムと思います(^。^)。
まずは、スピーカーからでもお試し下さい。
※本製品をお取り付けの際に車種により、は9ミリ以上のスピーカーボードが必要と成ります。

●お薦め度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

  • 2010年01月25日(月)16時44分

オーディオ取り付け for BEAT

アップロードファイル 401-1.jpgアップロードファイル 401-2.jpg

お車はビートです。
お手持ちのデッキ、アンプに加えデドニング、スピーカー(ZEST製)を後装着させて頂きましたm(__)m。
お手持ちのデッキはアゼストのフラッグシップ、名器9255です。アンプはオーディソンP2となります。
新たにご購入頂きましたスピーカーはZEST製セパレートタイププロシリーズナンバー1スペックです。

※デッキ、トゥイーターの画像は取り忘れてしまいました。(;_;)。

  • 2010年01月24日(日)23時31分

車高調&スタビ

アップロードファイル 400-1.jpgアップロードファイル 400-2.jpgアップロードファイル 400-3.jpg

お車は元々NAのタントですが、パワー不足を嘆きスーパーチャージャーを御装着されておられます。
で、今回、スタビライザーを装着してみたいと言う事になり、併せてターボ車用の車高調を装着、コレには理由が有り、NAタントにはスタビが付いておらず、純正のスタビを使用しても純正ショック側にスタビリンクのブラケットが無く、ショック有りきの話と成るからです(; ;)。
御試走後の御感想は、言うまでも無く、ショックの効能を更にスタビによって引き出しますので乗り心地、コーナーリング性能は格段にアップされたそうです。
純正スタビの装着にはエッセ等とは少々異なり手こずりました(/_;)。

  • 2010年01月23日(土)17時58分

突然!

アップロードファイル 399-1.jpg

お車はビートです。
突然、エンジン部より大きな異音が発生したと言う事で、原因を探るべきピットイン。
装着しております、電圧計をみると、エンジンが始動している状態で14V辺りを指すはずが12Vしか指しておらず、これでほぼオルタ本体か?、ベルトのゆるみか?の2点に集中してチェックするとベルトがかなり、たわんでおり、「ベルトのたわみ」と判明(^-^)。
あとはベルトを張るだけなのですが・・(*_*)。
何とオルタを動かす支点と成るためのボルトが・・・ない(◎-◎;)。
理由は解りませんが、振動等で抜けてしまったようです。取りあえず店にある使えそうなボルトを利用し応急処置を致しました。当たり前ですが異音も消え電圧計の針もしっかり14V付近を指しております(^-^)。
たまには、この辺りのボルトもチェックした方が良いのかも知れません(__;)。少し営業になりますが、メーターを付けていると、この様な突然のトラブルが発生した場合でも原因解明の一端を担ってくれます。ボルトの位置は画像ではとらえ切れない位置に有ります。

  • 2010年01月22日(金)13時56分

カスタムオーダー(プジョー206CC)

アップロードファイル 398-1.jpgアップロードファイル 398-2.jpgアップロードファイル 398-3.jpg

お車はプジョー206CCです。
以前お乗りのお車でマットを後装着頂いておりましたm(__)m。
プジョーにお乗り換えに成ってから純正マットを後使用されておられましたが、結構くたびれて来たと言う事で、マットのオーダーを頂きました。
製作場にはこのお車のデーターが有りませんので純正を送りそれより型を起こし製作と成りました。
工場の状態によりますが、1週間以内に出来上がります。価格は、車格で算出される事は無く、使用される生地の量(?)で決まります。今回のプジョーで前後セットで約¥14000と比較的リーズナブルと思います。カラーはボディ色に合わせブルーです。
オーナーのSさんには非常に気に入って頂きました。
設定のないお車でも純正マットが有れば簡単にカスタムオーダー可能です。
もし、純正がない場合でも、新聞紙等で型を取り発注することが出来ます。
マット一つで室内の雰囲気は全く異なります。

●お勧め度:★★★★★

  • 2010年01月20日(水)21時11分

ミッション&デフオイル交換

アップロードファイル 397-1.jpgアップロードファイル 397-2.jpg

ジムカーナーをいつもユーノスロードスターで疾走されておられますIさんです。
いつものご指定オイルは「オメガ」ですが、御本人のご都合により今回はワコーズのRGと成りました。
ミッションオイル等はご自分の「走り方、フィーリングに合う!合わない!」は銘柄を選ぶ上で結構重要な項目に成ってくるかと思います。

「~の様な気がする!」これ結構大切です(^○^)

  • 2010年01月18日(月)12時21分

サイドインナーブレース for BEAT

アップロードファイル 396-1.jpgアップロードファイル 396-2.jpg

昨日の作業の一部です。オーナーのHさんよりリクエストを頂き御装着させて頂きましたm(__)m

画像のパーツは「サイドインナーブレース」と言う物でメーカーの謳い文句は次の様に成ります。「装着する事によりフロントフレームのゆがみを抑えフロント周りの剛性が飛躍的に上がり、その結果、接地感が大きく向上するのでコーナーリングでの限界がアップ致します。ダイレクト感が上がる事でコントロール性も向上します」

当店でもビートオーナーより、多くリクエストを頂くボディ補強パーツの一つです

価格も比較的安価で、手が出しやすい物ではないかと思います。

●お薦め度:★★★★★

※価格¥20790(税込・工賃別)

  • 2010年01月18日(月)11時50分

制震

アップロードファイル 395-1.jpg

ドアの鉄板部のサービスホール等々をデドニングしておりましても楽器の周波数により内張がビビる場合が出てきます(;_;)。楽器で言うならばチェロ辺りはかなりの重低音が発生します。

この場合、画像に有ります様にドアの内張自体に制震材を吹き付け施行いたします。
まずはこの作業により90%は改善されますが、改善されない場合は更に別の方法にて対処していきます。本日2台のビートにこの作業をさせて頂きました。結果は・・・。勿論Goo~でした(^◇^)。

●お勧め度:★★★★★

  • 2010年01月18日(月)00時43分

SEV-LINKプラス1 for CVT

アップロードファイル 394-1.jpgアップロードファイル 394-2.jpg

お車はムーヴです。CVTを更になめらかに、そしてトルクフルにするために、目指す方向性をお聞きしご相談の上、SEVリンクプラス1を御装着させて頂きました

装着後、即!後体感されたようで、「非常に良い!」とのご感想を頂きました。
オーナーのIさんはSEVに関しましては超ベテランで御座います。有り難御座いましたm(__)m。

●お勧め度:★★★★★
● 体感度:★★★★★

  • 2010年01月18日(月)00時34分

ステアリング交換

アップロードファイル 393-1.jpg

お車はエッセです。
最近はほとんどのお車に安全対策の為にエアーバックが標準装備になっております。エアーバックの一番の目的は「安全」ですのでデザイン云々に文句を言ってはいけませんが、あまりデザイン的に見て良い物が無いような気が致します。またコストを追求し製作されましたエッセ等の物はその最たる物かも知れません。個人的にはいつも触れている物は無機物な素材より、有機物な素材が良いと考えております。
前置きが非常に長くなりましたが、オーナーのNさんよりステアリング交換のリクエストを頂きましたので施工させて頂きましたm(__)m。
作業自体は大した事は有りませんが、エアーバック専用ボスの説明書はいつも乍ら難解を極める感があります。過去に何度も施工しておりますが、車種により細部が異なって来ますので、一応その都度、説明書には目を通しますが、混乱します(笑)。
無事装着となりました、やはり、純正とは大きく異なり、インパネ全体が、グッ~と引き締まり、高級感が出てきます。

●お薦め度:★★★★★

  • 2010年01月17日(日)12時00分

幌ジャケット(特注)

アップロードファイル 392-1.jpgアップロードファイル 392-2.jpg

既存のカラーと致しましては存在しておりませんがオーナー様のたってのご希望によりホワイトにて製作を致しましたm(__)m。
製作させて頂く側と致しましては、製造過程では勿論の事、装着後も汚れが目立つと言う事で、御賛同しにくい色ですにで、思い止まるよう(笑)御説明致しましたが・・・。
やはり個人の感性、趣味性とも成りますと立ち入る事ができず押し切られ製造となりました。
実は製作、御装着は昨年の12月中旬ですので、御装着後既に約1ヶ月経過しておりますが、当初、想定していたよりは、遙かに汚れが目立ちません(*_*)。
ホワイトの幌(見た感じ)など、まずは目にしないと思いますので「目立つ!目をひく!」と言う事では常連のMさんの目的は達成されたのでは・・・。大胆です(@_@;)

しかし、やはり製作側の我々にとりましてはお勧め出来ないカラーで有ることは間違い有りません。

●雨漏り対策度:★★★★★
●目立ち度:★★★★★

  • 2010年01月17日(日)11時44分

AMP for WAGON・R

アップロードファイル 391-1.jpgアップロードファイル 391-2.jpg

アンプの装着です。
使用しますアンプはデュメイションの超小型アンプです。出力は20W×4と車で例えれば小排気量ですが、ワット数で判断出来ないのがアンプです。
某カーオーディオ誌にも「歪み無く、丁寧な音色、ヴォーカルも表情豊かに描く」とまず一発目に評され、他にも大音量での解像度、音の凹凸の表現云々が素晴らしいと評価されておりました。
個人的にはRCA接続だけでなく、RCA接続の出来ない純正デッキなどにもスピーカーインプットを使用し接続できるのが大きな魅力です。
大きさも「手のひら」サイズですので従来のアンプよりは遙かにインストールは容易ですが、やはりアンプですので、しっかりとした配線をしなくては宝の持ち腐れに成ってしまいます。

もう少し、音質等をアップさせたい方には価格面(¥16800)から見ても最適なアンプとも言えます。

●お薦め度:★★★★★

  • 2010年01月13日(水)17時16分

バタバタと・・・・。

アップロードファイル 390-1.jpg

お正月も明け、既に10日を過ぎましたが、バタバタとさせて頂いておりますが、何故か画像を撮り忘れ従いまして全く画像をアップ出来ない状態です。お仕事をさせて頂きましたのに画像をアップ出来ずに申し訳御座いませんm(__)m。

今週からしっかり画像を撮ってまいります。と、思いながら本日の作業の画像を撮り忘れましたm(__)m。

関係有りませんが我が愛犬の画像を・・。

●申し訳無い度:★★★★★

  • 2010年01月11日(月)17時29分

オイルキャッチタンク &クラッチオイル交換

アップロードファイル 389-1.jpgアップロードファイル 389-2.jpg

昨年末、エアークリーボックスを洗浄し、SEV-ALタイプRを装着しトルクが太り、非常に乗りやすくなり、パーシャルからの踏み込みの際にも力強く前に出る様に成り非常に御満足して頂きました(^-^)。
エアークリーナーの汚れを少しでも軽減すべくオイルキャッチタンクの装着となりました\(^O^)/。                    お車が古くなるとどうしてもブローバイの発生量が増加致します。フレッシュエアーの為にも必要なパーツです。メンテナンスリッドを開けたついでにクラッチオイルの交換も併せて行いました。
やはり想像通りかなり黒ずみ汚れたオイルと共に若干のエアーも出て来ました。(..;)。

実は私事では有りますが今年最初のビートの初乗りの際、突然、シフトが何処にも入らず、クラッチペダルがプラプラの状態になりました(◎-◎;)
何の予兆もなくいきなりのクラッチオイルの「エアー噛み」です。突然の事でしたので、取りあえずオイル交換は後日にしエアー抜きだけを致しました(; ;)・
「紺屋の白袴」とはこの事でした(+_;)。
車検等で交換をされておられる方は良いのですが、購入されてから全くその辺りが手つかずの方は点検をお薦め致します。

●お薦め度:★★★★★

  • 2010年01月06日(水)16時47分

Zest Speaker for Copen

アップロードファイル 388-1.jpgアップロードファイル 388-2.jpg

今年最初のオーディオ系の作業と成りました≦(._.)≧。
以前も当店にてZestスピーカーを御装着して頂いておりましたが、この度、前回とほぼ同様のスペックですが、ニューバージョンに付け替えと成りました価格は全く同じです。
変更箇所はトゥイーターがハードドームからソフトドームに変更となり、振動板の素材も若干変わり再生周波数帯も少し広く成りました。勿論それに伴いネットワークも変更されております。
交換後のご感想は「劇的な変化は無いにですが、ボーカルの聞こえが良いのと高音がマイルドになった感じがし、前の物よりもっと自分好みの音になりました」とのご感想でした。それと、あまりの気持ち良さに遠回りをされて帰宅されたそうです(^-^)
非常にご満足され、幸いです

●お勧め度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

  • 2010年01月04日(月)23時09分

2010年度、最初の油脂類交換

アップロードファイル 387-1.jpgアップロードファイル 387-2.jpg

画像のお車は2台共todayです。
1台のオーナーTさんのリクエストは最近シフトの入りが悪く成ってきたので・・。ミッションオイルの交換です。特別高価な物では有りませんが、当店ではベーシックタイプと致しましてお薦めしておりますワコーズの物です。

もう1台のオーナーのKさんは年末に走りながらエンジン内部を洗浄する「カーボンゾル」をご購入、投入されました。この洗浄剤、約500km走行する事によりゆっくりとチョコレートの様にカーボン・スラッジを溶解していく優れ物です。既に500km走行され、本日、オイル・オイルエレメントの交換と成りました。近々にデドニング・スピーカーの取り付けを控えております。

●お薦め度:★★★★★

  • 2010年01月04日(月)18時28分

今年最後のSEV for BEAT

アップロードファイル 386-1.jpgアップロードファイル 386-2.jpgアップロードファイル 386-3.jpg

いにしえのエアークリーナーです(笑い)
既にこのクリーナー十数年は経っておりますが今だに現役です(^-^)。

と言う事でSEVを装着するついでに綺麗にエアークリボックス内部も清掃させて頂きました。

結果、「トルクよりパワーが出て、レスポンスがアップした感じがする!」との御感想でした。

●お薦め度:★★★★★

  • 2009年12月31日(木)13時00分

LEDリフレクター for L175S(MOVE)

アップロードファイル 385-1.jpgアップロードファイル 385-2.jpg

昨年、最後の作業でした。
L175Sの純正リフレクターを外し、専用リフレクター機能付きLEDランプの装着です。
ブレーキ・スモール連動し点灯します。
チョッとしたオシャレアイテムです(^-^)。

●お薦め度:★★★★★

  • 2009年12月31日(木)12時58分

ウーファー&アンプ交換 for BEAT

アップロードファイル 384-1.jpgアップロードファイル 384-2.jpgアップロードファイル 384-3.jpg

2010年を迎えるにあたり、これまで御装着されておられましたウーファーとアンプを新調されました。結果、勿論交換したのですから基本的には全てがアップですが、ご本人言わく、「ボーカルがしっかり前に出てきている!低域も全然違う!」とのご感想でした。
このアンプ実は私の自己所有物であり(新品)本当は手放したくなかったのですが、常連のHさんの「売れ!」攻撃にあい、泣く泣く手放しました(; ;)。
米国製のアンプで、そのメーカーは既に日本より撤退しており、今や入手不可能でもあるのです。
画像でお解り頂けると思いますが、細かい調整ダイヤルが見えますが、ここがアンプの肝で、ここを動かす事により微妙な音のニュアンスは勿論の事、パワー等の性能を引き出します。また、デッキとの音のつながりをしっかりと引き出し事も可能です。
本当に良く鳴っておりました(*_*)
勿論、この度、新たに装着致しましたアルパインのコンパクトウーファーも良い仕事を致します。画像でもお解り頂けるかと思いますが、大きさを容易に御理解頂くためタバコの箱を対比物として置いてみました。このサイズでは驚きの重低音です。これもまた、付属されておりますリモコンで調整できます。これにより音の楽しさの幅もグ~ンと広がります\(^O^)/。

●お薦め度:★★★★★

  • 2009年12月30日(水)00時30分
Web Diary