<<<<< 週間パームス >>>>>

その他色々・・・

過去ログ

過去ログ選択フォーム
表示ログ

タコメーター交換 for BEAT

アップロードファイル 985-1.jpegアップロードファイル 985-2.jpegアップロードファイル 985-3.jpeg

1度はタコメーターと基盤を通電させているボルトを交換し復調の兆しが見られたのですが、しばらくの間、異常がなかったのですが結局タコメーターが不動になりました。と言う事でまたまた、タコメーターの交換です。
オーナー様によりメーターの仕様、メーカーは様々です。この度のリクエストはウルトラのクラブマンと言う名称のタコメーターのリクエストを頂戴いたしました。
例によって例の如くオーナー様の希望によりタコメーターの位置は画像の様になりました。
ステアリングの変更などにより一番みたい回転域がステアリングによって見えないと言う理由です。ドライバーの身長・座高・ステアリング径によりましても位置は大きく変わって参ります。或る意味オンリーワンとなります。
●お薦め度:★★★★★

  • 2012年10月27日(土)16時27分

ドアトリム1部張替え

アップロードファイル 984-1.jpegアップロードファイル 984-2.jpegアップロードファイル 984-3.jpeg

プラスチッキーなビートのドアトリムの1部をオーナー様のリクエストにより生地を貼ってみました。
プラスティックで少し冷たい感じから暖かい感じと雰囲気が変わりました。
後部のコンソールの上部も施工致しました。こちらは傷まみれに成っておりましたので「傷隠し」です(笑)。こんな1部に生地を貼るだけでもイメージアップにつながります。
ドア下部に別の色の生地を貼ると一層雰囲気が変わってくるかと思います。

  • 2012年10月22日(月)15時44分

メーター交換 for BEAT

アップロードファイル 983-1.jpegアップロードファイル 983-2.jpegアップロードファイル 983-3.jpeg

ここ1~2ヶ月程ですが、ビートのタコメーターの交換が数台続きました。
既に発売から20年経過致しましたビートですので壊れても仕方ないのかも知れません。純正のメーターを外していく際にいつも思う事なのですが、タコメーターを固定し基盤と導通させております小さなボルトが何故か錆びております。スピード計等のボルトは全く錆びておりません、同じケースの中に納まっているのに不思議です。
画像のメーターはPIVOTのGEKKOと言う名称のタコメーターです。回転のメモリは10000回転まで刻まれております。
これまたいつも思う事なのですが、やはり外品メーターの方がレーシーな感じがしてその気にさせます。
メーター位置に関しましてはオーナー様の希望となりました。他のメーターは既にELと成っております。

●お薦め度:★★★★★
●レーシー度:★★★★★

  • 2012年10月17日(水)17時31分

色々3車3様

アップロードファイル 982-1.jpegアップロードファイル 982-2.jpegアップロードファイル 982-3.jpeg

nochihodo

  • 2012年10月15日(月)16時50分

オーディオ再インストール for オプティー

アップロードファイル 981-1.jpegアップロードファイル 981-2.jpegアップロードファイル 981-3.jpeg

オーディオ機器はお乗り換え前のお車からの移設となります。
既に「音の要」デドニング、スピーカーは以前に装着させて頂いておりましたので、この度は、アンプ、コンパクトウーファーの装着、調整と成りました。同じ物を同じ様に装着致しましても室内、ドアの大きさ、形状にによりまして大きく変わる場合が有ります。前車よりこのオプティの方が音響的には良い感じが致しました。
2回に分けての作業ですが、それでもオーディオは時間が掛かります。

  • 2012年10月14日(日)12時15分

働く車にも・・・。

アップロードファイル 980-1.jpegアップロードファイル 980-2.jpegアップロードファイル 980-3.jpeg

お車はエブリーターボです。
テイクオフ社のパーフェクトドライヴなどを装着し「お仕事車」ながらしっかりパワーアップされておられますが、外観はノーマルですが、やはりスタイルにもこだわりたい!と言う事でサスペンションの交換リクエストを頂戴致しました。
「バネ交換」と言うのは昔からチューニングの第1歩と言う感じです。
4ナンバー車と言え内装などもしっかり装着されておりますので、アッパー部のナットを外すのに簡単では有りますが内装を外さないといけません。昔の貨物とは違います。
装着後の画像は撮り忘れましたがほどよくローダウンしスタイルもバッチリでした。
使用致しました物はRSR製です。

●スタイルup度:★★★★★

  • 2012年10月11日(木)13時02分

ホンダZ・today for RECS MINIcon for Odessay

アップロードファイル 979-1.jpegアップロードファイル 979-2.jpegアップロードファイル 979-3.jpeg

当店レギュラーアイテムのエンジン急速洗浄システム「レックス」です。
お取り扱いを始めまして既に約2年ほど経ちますが1度施工させて頂きました方は必ず再施工にお越し下さいます。ホンダZ・todayも2度目の施工となりました。
●お薦め度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

もう1台はオデッセイです。
この度のリクエストは簡単燃調システムと言いますかジェイロード社の「ミニコン」です。
本体についておりますスイッチより、レスポンス・ノーマル・エコの3種類の中より用途により選択する事ができます。今回の場合はレスポンスに設定させて頂きました。
只今ジェイロード社でも非常に良く売れている商品です。
●お薦め度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

  • 2012年10月10日(水)16時14分

タイベル・ウオーターポンプ諸々交換

アップロードファイル 978-1.jpegアップロードファイル 978-2.jpegアップロードファイル 978-3.jpeg

説明不要のタイベル、ウォーターポンプ交換です。
或る事情によりタイベルカバーが溶け非常に難儀な状態でそれを外すのに3時間程かかりました。
心が3回ほど心が折れそうになりました(笑)。
それでも何とか無事交換作業は終了致しました。
色々とエンジンに不安な部分も有るので、その旨は作業進行と共にオーナー様に逐一ご報告しご了承の上での作業と成りました。
作業終了後、試走してみましたが懸念しておりました状態も発生せず。オーナー様は無事ご帰還されました。
ビートはやはり古いお車ですので水温計、電圧計位は新たに装着しておく方が大きなトラブルを防ぐのには役立つかと思います。

  • 2012年10月07日(日)19時31分

色々 for BEAT

アップロードファイル 977-1.jpegアップロードファイル 977-2.jpegアップロードファイル 977-3.jpeg

色々です。
まずメーター全体をELに変更します。そこでタコメーターは純正を外し、永井電子の物に変更致します。オーナー様のリクエストにより、よく使う回転域がしっかり確認できるようメーターを上下逆さまに装着致しました。
タコメーターのみがブラックフェイスになり、見ためも非常にレーシーです。
タコメーターが動かなくなってしまうのはビートでは良く有る事です。今回はその様な理由では有りませんが、ノーマルにこだわらない方に最適な1品となります。
●お勧め度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

さて変わってはDVDデッキです。
もともと、ナビは既に装着済みですのでDVDが見れ、CDを含めデジタルオーディオが使用出来る、しかもタッチパネルと、都合の良さてんこ盛りのパイオニア製モニター付きデッキです。しかも価格は¥30000台!。
最近のパイオニアは細かくニーズに応えてくれる製品が多く中々良いです。
●お薦め度:★★★★★
●都合良さ度:★★★★★

  • 2012年10月04日(木)19時45分

コンパクトウーファー for wagon・R

アップロードファイル 976-1.jpegアップロードファイル 976-2.jpegアップロードファイル 976-3.jpeg

ダッシュボードにスピーカーの装着されておりますお車は、どうしても低域が無く、イマイチサウンドがしっかりとしません。
そこで簡単サウンドアップと致しましてっコンパクトウーファーが非常に効果を発揮致します。クロスオーバーの数値を動かしフロントスピーカーとのバランスをとります。
チョットしたサウンドアップには非常に効果の高い物です。オーナー様にも非常に後満足いただけました。

●お薦め度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

  • 2012年10月03日(水)19時13分

リアドラシャ交換 for BEAT

アップロードファイル 975-1.jpegアップロードファイル 975-2.jpeg

説明不要のドラシャ交換です。
ドラシャ交換の際に当然ですがミッションオイルを抜きますのでミションオイルも同時交換となります。
ミッションのドレンボルトをマグネットタイプに交換しておりますが、画像でお解り頂けますようにしっかり鉄粉を吸着しております。
大した金額(¥1575)の物ではありませんが、金額以上の仕事をしてくれます。これによりあらゆる事が想像出来ますので、エンジンオイルのドレンボルトと共にマグネットタイプに交換するのが良いかと思います。
●お薦め度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

  • 2012年10月01日(月)18時10分

焼入れローター&パッド交換 for BEAT

アップロードファイル 974-1.jpegアップロードファイル 974-2.jpeg

ローター・パッド交換です。
ローターは「ディクセル製」の焼入れローター。ディスク部分がゴールドの輝きを放っており、視覚的にも「効くぞ~!」感が伺えます(笑)。
パッドは走り屋さん御用達の「制動屋」製のリクエスト。
これらの効果は如何だったのでしょうか?。

●お薦め度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

  • 2012年09月28日(金)19時27分

RECS& タコメーター交換 for BEAT

アップロードファイル 973-1.jpegアップロードファイル 973-2.jpegアップロードファイル 973-3.jpeg

お車はビートです。
ビートでは有りがちな「タコメーターが動かない」と言う事でこれまたビートでは定番のタコメーター社外品交換のリクエストを頂戴致しました。
メータ全体を外し純正タコメーターを外し、ゴチョゴチョと加工し(笑)外品メーターを固定し配線をし完了と成ります。メーター周りの雰囲気を損なう事なく非常に自然な感じですが、どこかレーシーな雰囲気が漂い、その気にさせます。
●お薦め度:★★★★★
●雰囲気up度:★★★★★

追加リクエストと致しましてエンジン急速洗浄でおなじみの「RECS」を施工させて頂きました。
手順、効果等々は今更ながらと成りますが、施工後お乗り頂くと「RECS!凄いですね〜!」とのご感想、やはりやっておくべき1品です。
●お薦め度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

  • 2012年09月28日(金)14時15分

ルームランプ新設&オイル交換 for BEAT

アップロードファイル 972-1.jpegアップロードファイル 972-2.jpegアップロードファイル 972-3.png

ルームランプの装着とオイル交換のリクエストを頂戴致しました。
ビートはご存知の様にピラー周りにはルームランプがありません。夜間などでの車内での物探し諸々には非常に不便です。で、当店ではルームランプのお取り付けを提唱しておりますが、一般的にはセンターピラー真ん中に1個のお取り付けが通常です、理由と致しましては高輝度LEDランプを採用しておりますので1個で十分な明るさが有るのですが、今回のリクエストは左右に1個づつ、しかも、運転席側は別スイッチを取付作動、助手席側はドアの開閉、純正スイッチで作動と言うリクエストです。「面倒臭い」と言えば「面倒臭い」、どうって事ないと言えばどうって事ない作業です(笑)。数多く装着させて頂いておりましてもそこそこのお時間は掛かります。
ビートにお乗りの皆様で「ルームライトが有れば・・・。」と言う方は是非ご装着頂きたい商品です。ご自分でご装着される方にはスイッチを含めキット化しました物もございますので。お問い合わせ下さいませ。
●お薦め度:★★★★★
● 快適度:★★★★★
オイル交換諸々の画像は取り忘れました。
すいません。

  • 2012年09月21日(金)11時39分

サスペンション交換 for ALTO

アップロードファイル 971-1.jpegアップロードファイル 971-2.jpeg

お車はアルトです。
「ショックを変えるほどではないが、純正ままでは少し不安定な感じがして・・・。」と言うオーナー様のリクエストにお応え致しましてサスペンションの交換となりました。
使用いたしました物はRSR製のTI2000です。乗り心地を損なわず、運動性能アップが、このサスペンションの特徴です。
取付後、試走して頂きましたが御満足頂きました。適度に車高もダウンし、スタイルアップも致しました。
●お薦め度:★★★★★

  • 2012年09月16日(日)12時05分

Copen LEDテールライト

アップロードファイル 970-1.jpegアップロードファイル 970-2.jpegアップロードファイル 970-3.jpeg

常連でも有りますTさんのコペンです。エアロは始めパワーアップパーツ、インテリアパーツと多岐に渡り当店にて手を入れさせて頂いております。この度は8月に発売に成りましたコペン用LEDテールのリクエストを頂戴しておりました。
ご装着させて頂きましたのはライトスモークです。撮影が下手くそですので上手く良い感じが伝わらないのが残念です。
画像はスモールを点灯させた時と、ブレーキを踏んだ時との状態です。
コペンのバックスタイルがグット変わります。

●お薦め度:★★★★★
●美しさ度:★★★★★

  • 2012年09月14日(金)18時44分

純正流用 CR-Z

アップロードファイル 969-1.jpegアップロードファイル 969-2.jpegアップロードファイル 969-3.jpeg

解る人が見れば解ると思いますが、CR-Zのサージタンクをフィット用のサージタンクに交換するだけでパワー・トルクがアップするとの事で作業リクエストを頂戴致しました。
CR-Zの間では非常にオーソドックスなチューニングだそうです。
作業上、スロットルボディとサージタンクを分離させますのでついでにスロットルのバタフライの裏をスロットルバルブクリーナーで洗浄致しました。或る意味、非常に効率の高い洗浄方法です(笑)。
作業完成後、御試走されましたがやはりパワー&トルクは上がっているとの御感想です。
お車により色々と裏技が存在するようです。

  • 2012年09月12日(水)11時48分

move/swift & move(色々)

アップロードファイル 968-1.jpegアップロードファイル 968-2.jpegアップロードファイル 968-3.jpeg

クイック作業3台です。
900系ムーヴは油脂類の交換、エンジン・ミッション・エレメント・新エンジンオイル添加剤・ミションオイル添加剤と成ります。これと言って特別な事はありませんが、特筆すべきは新エンジンオイル添加剤、これは使用して頂いた皆様全員より非常に高い評価を頂戴しております。
●お薦め度:★★★★★(全ての物)
● 体感度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

2台目の画像はL175ムーヴですい。車検のためのメンテの一貫としましてブーツが敗れている左右のスタビリンクの交換とブレーキパッド。ブレーキパッドは前回もご使用頂きオーナー様お気に入りとなりました「制動屋社」の物です。「制動屋」となりますと走り系御用達のブレーキメーカーといたしましてご使用されておられる方も多いかと思います。
●お薦め度:★★★★★

最後はまさにメンテナンス、プラグ交換と先程もご紹介させて頂きましたエンジンオイル添加剤です。お車は目にも鮮やかなイエローボディのスイフトスポーツです。

  • 2012年09月10日(月)18時55分

色々for Copen

アップロードファイル 967-1.jpegアップロードファイル 967-2.jpegアップロードファイル 967-3.jpeg

もう25年以上お付き合いのOさんのリクエストはレックス・スロットルバルブクリーナーとお持ち込みに成りました補強バーです。
レックスは2度目と成ります。通常のクイック作業ですが、補強バーを装着致しますと、これまでご装着して頂いておりましたグランドエフェクターが干渉致します。と言う事で性能に問題が生じないであろう位置に変更いたしました。
実はこれが一番時間がかかったかも(笑)。
まずは、全て無事装着完了です。
先日ご装着頂きましたLEDテールの画像を撮りましたがご覧の様にしっかりとピンボケです(すいません)

●お薦め度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

  • 2012年09月09日(日)17時56分

ドラシャ交換 for BEAT

アップロードファイル 966-1.jpegアップロードファイル 966-2.jpegアップロードファイル 966-3.jpeg

作業内容は見たまんまのドライヴシャフト交換です。
これ以上のご説明はありません(笑)。

  • 2012年09月08日(土)12時04分
Web Diary