<<<<< 週間パームス >>>>>

その他色々・・・

過去ログ

過去ログ選択フォーム
表示ログ

マジックタンク for New Copen

アップロードファイル 1307-1.jpegアップロードファイル 1307-2.jpeg

ターボ車には定番アイテムとも言える「マジックタンク」です。

過給圧の安定が本来の目的ですが、本体に装着されておりますネジを回す事により過給圧のアップも可能です。
ターボ車で有れば装着して頂きたいパーツと言えます。

●お薦め度:★★★★★

  • 2014年10月24日(金)13時03分

デドニング、アンプ&コンパクトウーファーfor BEAT

アップロードファイル 1306-1.jpegアップロードファイル 1306-2.jpegアップロードファイル 1306-3.jpeg

何をするにも、突き詰めて行ってしまう性格と言うNさんです。

ビートですがテールの部の画像を見て頂ければお解りになると思いますが、加工されているとは誰も気づかないクオリティーです(^○^)

ご自宅には防音室を作り音楽などを楽しんでおられます。

そんな徹底した性格ゆえビートのオーディオにはあまり深く関わりたくなかったそうですが、デドニング、アンプ、コンパクトウーファーのリクエストを頂戴致しました。

どうも「禁断の扉」を開けてしまった様です(笑)
この度御装着させて頂きました中で特筆すべきはJBLの新製品のアンプです。
小型で高性能な上に低価格(¥14000)です

御装着されておりますスピーカーはイタリアの名門「HERTZ」ですのでハイファイ系のハイクオリティースピーカーとなりますが、アメリカの名門「JBL」アンプ、小型なれどスピーカー。デッキの能力を引き出します!

このアンプかなり良いですね!

●お薦め度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

  • 2014年10月23日(木)13時59分

いろいろ

アップロードファイル 1305-1.jpgアップロードファイル 1305-2.jpg

いろいろです。

実際この日に御装着頂きました者は「ロワアームバー」ですが、過去にも多くの物を御装着して頂いておりますが画像が無かった為、多くカスタマイズされております一部ではありますがまとめて掲載させて頂きました。

視覚的にも、体感的にも費用効果の高い物をいつもお選び頂いております。

  • 2014年10月19日(日)22時51分

オイル交換

アップロードファイル 1304-1.jpgアップロードファイル 1304-2.jpg

車にお乗りの方でガンガンロングドライヴをされる方とそうでない方の2通りに別れるかと思います。

画像のビートオーナーのSさんはガンガンロングドライヴをされる派です。私もそうですので、共感する部分が多くあります。

この日もオイル交換をしたあと、兵庫県の北部あたりまで、行かれたそうです。

オイルは当店の定番ペンシルバニア産100%をベースオイルと致します「アマリー」です。

  • 2014年10月19日(日)22時50分

オイル&エレメント交換

アップロードファイル 1303-1.jpg

これまたオイル交換となりますが、使用されておりますオイルはご本人様こだわりの「マイスター」と言うオイルです。低分子ポリマー配合の非常に優れたオイルでかなりのロングライフです。

ただ価格が約4000円1Lほど致します(@_@;)

よってなかなか御利用される方もおりません。

ご本人の大いなるコダワリです\(^O^)/。

  • 2014年10月19日(日)22時47分

オイル交換

アップロードファイル 1302-1.jpegアップロードファイル 1302-2.jpeg

ご説明不要の日常のメンテナンスオイル交換のリクエストを頂戴致しました。

オーナーのHさんの只今の最大の興味は外装と言う事です。

何を、何処に、どの様に装着しようか?と考えているのは非常に楽しい時間となります(^○^)

使用致しましたオイルは当店定番中の定番「アマリー」です。

  • 2014年10月17日(金)14時01分

新発売!

アップロードファイル 1301-1.jpegアップロードファイル 1301-2.jpg

先月、JBLの新発売のスピーカーをお客様のデリカに御装着させて頂き、その価格に見合わない素晴らしいサウンドに驚きましたが、やはり自分の車に装着し疾走してみないと・・・と言う事で装着してみました。

あえて外部アンプに接続せず内蔵アンプのパワーのみで試して見ましたが、やはり3Ωの恩恵か、音量を好みの位置まで上げて行っても音がバラケズ非常に快適です。

しっかりとした、ネットワークも付いております。

メーカーさん曰くあえて欠点は低域の深さが・・・との事ですが、この価格でそこまで求めるのは酷な様な気がします。
それでも十分低域は鳴っております。

私の場合、コンパクトウーファーを装着しておりますので併用致しますと全く文句はありません。

カスタムスピーカーの価格で本格的なサウンドが楽しめるのは非常に魅力的です。

スピーカー交換をご検討の方には強くお薦め致します。
セパレートスピーカーで¥15000(税・工賃別)
コアキシャルは何と¥10000(税・工賃別)(*_*)

このスピーカー別名「店潰しのスピーカー!」と呼ばれているそうです(笑)

分かる気がします(>_<)。

●お薦め度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

  • 2014年10月16日(木)13時30分

RECARO用シートベルトガイド

アップロードファイル 1300-1.jpegアップロードファイル 1300-2.jpeg

大切なレカロシートに巻くだけの簡単装着で
シートベルトの摩擦汚れをガード!!
しかもシートベルトを簡単に取り出せる!

『特長』

●シートベルトの擦れによるシートの汚れ・すれ傷を未然に防ぎます

●ベルトホルダーにシートベルトを通すことで装着性が向上します
●左右シートを選ばない共通商品

※レカロシート専用設計(装着不可シートあり)

『取り付け方法』

RECAROシートのホルダー部に本品をあてがい、マジックテープで巻きこんで下さいベルトホルダーのボタンを外しシートベルトを通し位置合わせをして下さい
 『装着可能シート(全てRECARO)』

●SP-G・RS-G・TS-Gシリーズ●SR-7・SR-7Fシリーズ
●Sportsterシリーズ

『材質』

表側・合皮  

裏側・ウレタンラバー加工済み

●価格:3980(税込)

  • 2014年10月16日(木)13時19分

色々

アップロードファイル 1299-1.jpgアップロードファイル 1299-2.jpgアップロードファイル 1299-3.jpeg

いつも御遠方よりご来店下さいますTさんのこの度のリクエストは、ロワアームバー・オイル交換・ダイレクトチャージ・フロント周りのカーボンルック化です。

一つ一つの作業はそんなに時間が掛かる物では有りませんが、まとめてやりますとそれなりに時間を要します。

簡単作業なれどやりにくいのが「ダイレクトチャージ」です。オルタネーターよりダイレクトのバッテリーにプラス電源を供給いたします。
とにかく道具が動かしにくく指の先に目が欲しい位です(笑)
この「ダイレクトチャージ」高回転に成りますとバッテリーの電圧が下がりパワーにも影響してきます。基本高回転型のビートには良い効果をもたらすパーツです。
アーシングと併用致しますとより効果的です。

ロワアームバーなどの効能は説明が不要で峠、サーキットを走られる方の物と思われがちですが、ドライヴ派の方にも十分お楽しみ頂けるパーツです。

  • 2014年10月15日(水)19時42分

オルタネーター交換

アップロードファイル 1298-1.jpegアップロードファイル 1298-2.jpegアップロードファイル 1298-3.jpeg

画像で一目瞭然のオルタネーターの交換です。

お車はビート(白ナンバー登録)しかもノスが積んであります(*_*)。

通常の場合左側に体を置きオルタネーターを交換するのですが、ご覧の様に後ろからの作業となります。

いつも見慣れている光景と少し異なりますので何となく勝手が違いましたので、少し・・イヤ結構時間が掛かりました(; ;)。

慣れている作業でもアクセスする位置などが違いますとやりにくい感じがしました。

無事交換終了!\(^O^)/。

オーナー様曰く「加速が良くなった!」との事です。
電力不足は高回転域には結構影響いたします。

  • 2014年10月06日(月)13時27分

さりげなく・・・。

アップロードファイル 1297-1.jpegアップロードファイル 1297-2.jpeg

画像では分かりずらいですが、フロントバンパープロテクターにカーボンカバーを装着致しました。

実際に見るとやはり存在感があります。

装着しても、しなくても性能的に何も変化はありませんが、そこはそれ(^o^)。

車好きならカスタマイズ魂が疼くようです。

  • 2014年10月06日(月)13時26分

マフラー交換

アップロードファイル 1296-1.jpegアップロードファイル 1296-2.jpegアップロードファイル 1296-3.jpeg

新型コペンに早々マフラー交換を致しました。

オーナー様曰く「テールエンドが下に向いているのはどうも・・・。」と言う事での交換です。

この度のコペンの純正マフラーサウンドには結構こだわって製作したとの噂も聞きますが、マフラーは音だけでなく見た目も重要なポイントの一つに成るようです。

パワー感も少し変化したとのご感想でした。

●お薦め度:★★★★
●視覚的効果:★★★★★

  • 2014年10月04日(土)18時03分

RECS for K-warks

アップロードファイル 1295-1.jpg

当店の外部スタッフと言っても過言ではないF君のK-warksにレックスを施工致しました。

中古で購入し走行距離は60000km代!。
レックスを必要とするには十分な走行距離です。

走行しますと、これまでと違い車が軽く、スピードが乗っていくとの感想です。

30000km走行以上のお車には必ずやって頂きたい作業です。

●お薦め度:★★★★★
●体感度 :★★★★★
●費用対効果:★★★★★

  • 2014年09月30日(火)22時14分

ミッションオイル交換&添加剤 for CR-Z

アップロードファイル 1294-1.jpgアップロードファイル 1294-2.jpg

ミッションオイル交換のリクエストを頂戴いたしました。

油脂類の中では結構交換がおざなりに成るのがブレーキオイル・ニッションオイル・クラッチオイル(油圧式のみ)です。

シフトが抵抗無く気持ち良くつながって行くのもミッション車の魅力の一つです。
この操作一つで車を操っている感がかなり有り、この部分が上手くつながらないだけで不快感爆裂です(笑)。

ミッションオイルのみならず全ての油脂類のメンテナンスは非常に重要で車の本来の性能をスポイルさせてしまいます。
併せて当店でミッションオイル添加剤と致しまして非常に人気の高い「セラミックパワーリキッド ギア用」もリクエストを頂戴致しました。

●お薦め度:★★★★★

  • 2014年09月30日(火)22時13分

T-REV for BEAT

アップロードファイル 1293-1.jpegアップロードファイル 1293-2.jpeg

クランク圧の圧を減圧しスムーズな走りを促す「T-REV」のリクエストを頂戴いたしました。

オーナーのKさんはもう1台のお車にも「T-REV」を御装着いただいており、その効果の高さからビートにもということになりました。

非常に簡単な取り付けができるのも大きな魅力です。
マフラー交換以上の効果を体感できます。

「もう少し軽快さを・!」という方は勿論の事、そうでない方にも(笑)お勧めできます。

●お薦め度:★★★★★
●体感度 :★★★★★
●お手軽度:★★★★

  • 2014年09月28日(日)13時53分

オイル・エレメント交換&セラミックパワーリキッド

アップロードファイル 1292-1.jpegアップロードファイル 1292-2.jpeg

お車は3000ccのZです。

当店のピット目一杯です(笑)。
ホーン交換、オイル。エレメント交換&添加剤のリクエストを頂戴致しました。

ホーンは黄色の四角のバンパー内にいれました。
アウトバーンで通用する軽快なサウンドです。
多くの欧州車の純正にも採用されておりますのでその性能・音質は折り紙つきです\(^O^)/。
●お薦め度:★★★★★

  • 2014年09月27日(土)18時48分

alpha16V+CI for New Copen

アップロードファイル 1291-1.jpegアップロードファイル 1291-2.jpegアップロードファイル 1291-3.jpeg

新型コペン第2弾のカスタマイズは、当店で非常に人気の高い点火系のチューニング「alpha16v+alpha-ci」の御装着です。

「アクセルを装着前と同じように踏むとスピードメーターの上がりが速い!。オーディオの低域がしっかり出てきた感じがする。」とのご感想です(^○^)。

どれもこれも非常に正しいインプレだと思います。

●お薦め度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

  • 2014年09月27日(土)16時03分

ブーツ類交換&レックス

アップロードファイル 1290-1.jpegアップロードファイル 1290-2.jpeg

車検のお手伝いでお預かり致しました当店常連さんの足車ミニカです。

走行距離は既に190000kmを越えております。

タイロッドエンド(左右)、ロワアームジョイント(左右)、ステアリングラック(片側)のブーツが見事に破れておりました(T.T)、これでは車検は通りませんので全て交換致しました(^^)。

またヘッドライトも中のバルブが見えないすりガラス状態になっており(¨;)、これまた車検が難しいと考え左右磨きしっかりバルブが見える状態まで再生(^o^)。
エンジン内部急速洗浄のレックスのリクエストも頂戴しておりましたので施工させて頂きました。

  • 2014年09月27日(土)16時01分

ロールゲージ

アップロードファイル 1289-1.jpegアップロードファイル 1289-2.jpeg

ボディ補強のど定番「ロールバー」!(^○^)。

今更、御ご説明の必要も有りませんので・・・。

  • 2014年09月25日(木)12時28分

スピーカー&アンプ、リニュアール

アップロードファイル 1288-1.jpegアップロードファイル 1288-2.jpegアップロードファイル 1288-3.jpeg

スピーカー、アンプ共にJBLの新製品です。

スピーカー+アンプで何と¥34000(税工賃備品別)と言う超格安プライスです!(O_O)。

しかもアンプは4chをブリッジして贅沢に使いました。2チャンプに成りますと更に¥5000ダウンとなります(>_<)ゞ。
我々ショップ泣かせのプライスです。

してその性能は、これまた泣けます!(;_;)。

トレードインスピーカー並みの価格で本格的スピーカーのサウンドがお楽しみ頂けます。

●お薦め度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

  • 2014年09月25日(木)12時26分
Web Diary