<<<<< 週間パームス >>>>>

その他色々・・・

記事一覧

破損(@_@;)

アップロードファイル 1974-1.jpgアップロードファイル 1974-2.jpg

先日のロワアームを交換使用と車をピットに入れリフトに乗せ少し上げた所で下げようとするとリフトが作動しない(^_^;。
リフトは上げる時は電気式ですが降ろすのはエアーを使用致します。
コンプレッサーを点検しますと何とエアーを送る内部のホースがもげているのかエアーが溜まりません(文書で説明するのは難しい)。
悪い頭をフルに使い店に有る物で何とか応急処置をし作業を再会し無事終了(^^)。
どうの様にホースが固定さえていたのか部品を見ても非常に理解しがたく、翌日ホームセンターに行き使えそうなパーツを物色し修理。
これまで以上にしっかり取り付けが出来たと自己満足\(^O^)/。
リフトが使えない、コンプレッサーが使えないと成ると非常に面倒です。

これでひとまず安心。20年来使用しておりますので部品も当然劣化し破損するのは仕方がない事ですが、作業中に壊れるのは焦ります(^_^;)

  • 2017年11月17日(金)18時06分

ロワアーム交換

アップロードファイル 1973-1.jpgアップロードファイル 1973-2.jpg

ロワアームの交換作業のリクエストを頂戴しました。

ナックル諸々を外しゴソゴソと・・・。
作業終了\(^O^)/。(難しい作業でもありませんが文章で書けば超簡単(笑)(^○^)
ロワアームは既に廃盤と成っておりますので中古品を使用。
外した物と中古品を比べますとナックルとアームをつないでいるジョイント部分が外しました物はグラグラで、中古品の方がまだまだしっかりしておりました。ビートの部品の再販を開始したと聴きますが製作開始の基準は解りませんが、あまり必要でない物から製造されている様な感じです。
このあたりの部品ビートオーナーの皆様は強く再販を希望されるパーツと思います。

  • 2017年11月17日(金)14時13分

オイル&エレメント交換

アップロードファイル 1972-1.jpgアップロードファイル 1972-2.jpgアップロードファイル 1972-3.jpg

日常のメンテナンス、オイル&エレメント交換のリクエストを頂戴致しました。

純正指定のオイル粘度はもう少し低いのですが既に140000km走行されておりますので少し粘度の有る物と言う事で夏場に使用されておりました粘度をそのまま使用する事になりました。

使用しましたオイルはアマリーです。
このオイルは100%鉱物油です。オーナー様曰く「このオイルはエンジンが非常に静かに成る!」との事です。輸入元も「そう言うお話は良く耳にします。」との事です。
マニアックなオイルとも言われる場合が有りますが販売している我々はそう言う感覚は全く持ち併せておりません(笑)
品質に関しては米国でもトップグレードのオイルメーカーです。

●お薦め度:★★★★★

  • 2017年11月17日(金)13時33分

プラグ交換&エアー注入式ランバーサポート

アップロードファイル 1971-1.jpgアップロードファイル 1971-2.jpg

当店でお車の電装パーツによるパワーアップをされておられ最後の「要」プラグの交換のリクエストを頂戴いたしました(^^)。

使用致しましたプラグは「その性能プレミアム」「NGK史上最高!」とメーカーが唱っております「プレミアムRX」です。

これまでの電装系チューニングと相まってオーナー様曰く「驚くほど変わった!」との事です。これまで御装着頂きましたパーツの性能がプラグにより更に真価を発揮したものかと思います(^○^)。
プラグは日頃目にしないパーツですので少しおざなり傾向にありますが、三原則の「良い燃料・良い空気・良い火花」の一つですので実はかなり重要なパーツと言えます(^_^)。
「パワー燃費が落ちて来たかな~?」と思われる場合は一度プラグの点検をお薦めします。

●お薦め度:★★★★★
●体感度:★★★★★

もう一つのパーツはエアー式ランバーサポートです。特に長距離走行などに大いにその効果を発揮致します。エアーにより下がってきた腰骨付近を押し出し腰の負担をかなり軽減する事が出来ます。腰の疲れ具合により押し出せるのは大きな魅力です。
画像のお車の様にシートカバー内に装着する事が可能です。
個人的には低反発に代表されるようなスポンジ系の物よりは効果は高いと思っております。

●お薦め度:★★★★★
●体感度:★★★★★

  • 2017年11月16日(木)14時20分

パワーグリーン再装着

アップロードファイル 1970-1.jpgアップロードファイル 1970-2.jpgアップロードファイル 1970-3.jpg

怪しいパーツ「パワーグリーン」のお取り付けのリクエストを頂戴致しました。

以前お乗りのお車の時、当店でお買いあげ御装着頂きましたがお車が変わり以前のお車を手放す時に外しておりました物をこの度のお車に再取り付けとなりました(^^)。
取り付け後のご感想は「加速が鋭くなった!」との事です。
このパーツは車種を問わず使い回しが効くのが大きなメリットです(^-^)。

●お薦め度:★★★★★
●体感度:★★★★★

こんな物で「パワー・トルクが変わる!」などとにわかに信じがたい物ですが。
お車によりましては簡単に試装着できます。で購入するしないは別と致しまして実際に走行して頂き御体感の上、ご購入を検討する事も可能でした。
お車によっては燃料ホースがシリコンチューブなどを採用されており簡単にお試し出来なくなっているお車も多く有ります。

  • 2017年11月16日(木)12時48分

幌ジャケット出荷(^^)。

アップロードファイル 1969-1.jpgアップロードファイル 1969-2.jpgアップロードファイル 1969-3.jpg

受注生産しておりますビート「幌ジャケット」です。

雨漏りが少しでもマシになればと言う考えの元で製作販売しております。

仕上がった「幌ジャケット」を最終現車に装着しフィティングを確認し問題がないのを確認し出荷となります。

「少しでもお役に立てれば」と思いを込め梱包し出荷させて頂いております。
月曜日に出荷致しましたのでお客様の元へは既に到着かと・・^_^。

お気に入り頂けましたでしょうか?^_^。

  • 2017年11月15日(水)15時04分

レスポンスリング&パワーグリーン

アップロードファイル 1968-1.jpgアップロードファイル 1968-2.jpg

初期のタントターボを新車から先月まで乗られておりましたが、今月、画像にありますミライースをご購入されました。

オーナー様いわく「燃費は非常に良く満足やけど出足とパワー感が・・・(;o;)」と言う事で前車タントに装着しておりました「パワーグリーン」を再装着、併せて低中速域アップの「レスポンスリング」を新たに追加装着!

効果のほどはお聞きしておりませんが、過去にご装着頂きました皆様の高評価から効果は確実に御体感されたかと思います^_^。

⚫︎お薦め度:★★★★★

  • 2017年11月15日(水)15時03分

オイル&添加剤

アップロードファイル 1967-1.jpgアップロードファイル 1967-2.jpgアップロードファイル 1967-3.jpg

お車はご存じスイフトですが既に240000km走破されております^_^;。

勿論これだけの距離を走られると消耗品はそれなりにくたびれて来ており、ここ1年でオイル漏れ、ハブ・ハブベアリングの交換などもさせて頂きました。
今回車両をチェック致しますとアッパーマウントがご臨終状態でした。後日交換予定のパーツ第一候補となります。

しかしエンジン本体は日頃のメンテナンス、オイル管理をしっかりされておられますので恐ろしくエンジン音は静かです(@_@;)。

抜き取りましたオイルは夏のストレスをガッチリ溜め込んでいるような色をしております。

この度はいつものオイルにこれからの季節に特に効果を発揮するであろう「スーパーFVシナジー」を同時投入致しました。

エンジンはまだまだ十分大丈夫そうです(^^)。

  • 2017年11月13日(月)11時32分

レスポンスリング

アップロードファイル 1966-1.jpgアップロードファイル 1966-2.jpgアップロードファイル 1966-3.jpg

遅ればせながら当店でもジワジワとリクエストが増えて参りました「レスポンスリング」です。

オーナー様曰く「CVTにより立ち上がりから或る一定のスピード域に達するまでダルい!」との事でしたが、「レスポンスリング」を装着され走られますとその部分が解消され体感されたとの事です(^◇^)。
価格も比較的リーズナブルな設定と成っておりますので低中速のトルクアップなどを狙っておられる方にはお試し頂きたい1品です(^-^)

有り難う御座いました

  • 2017年11月13日(月)11時31分

オイル&エレメント交換

アップロードファイル 1965-1.jpgアップロードファイル 1965-2.jpg

下の画像と同様、オイル&エレメント交換のリクエストを頂戴致しました

当店でのオイル交換は初めてとの事で、当店推奨アマリー社のオイルをお使い下さいました。

通常の交換サイクルより少し長めに乗られたとの事です。

交換後帰宅され「アクセルが凄く軽く成った!」とのご連絡を頂きました。

ご満足頂け良かったです(^^)

  • 2017年11月12日(日)15時23分
Web Diary