<<<<< 週間パームス >>>>>

その他色々・・・

記事一覧

シート細工

アップロードファイル 1817-1.jpgアップロードファイル 1817-2.jpg

画像のシートはマークXのものです。
左右のシート内部にシートヒーターをしのばせる作業です。

肝心のシートヒーター本体、作業工程などの画像を撮り忘れ、単なるシート表皮のストリップ画像となりました。

運転席・助手席共の作業です。

  • 2017年03月28日(火)19時09分

ウーファー取り付け

アップロードファイル 1816-1.jpgアップロードファイル 1816-2.jpgアップロードファイル 1816-3.jpg

お車はN-BOX/です。

いつ見てもポップなインテリアです。

この度はコンパクトウーファーのリクエストを頂戴いたしました。

装着後のサウンドはサウンド全体に厚みが増し、ボーカル音も更に際立ってきます。
サウンドアップのパーツと致しましては非常に良い働きをします。

●お薦め度:★★★★★
●サウンドアップ度:★★★★★
●費用対効果:★★★★★

  • 2017年03月27日(月)00時36分

ハブ&ハブベアリング交換

アップロードファイル 1815-1.jpgアップロードファイル 1815-2.jpg

ハブ&ハブベアリングの交換です。

左右交換の予定でしたが時間の都合も有り本日は右側だけとなりましたが、とにかくハブ&ハブベアリングがナックルからなかなか抜けず、ここ最近ではかなり手強い部類でした。
そんな事もあり、結構時間がかかりました。

右側だけでは有りますが交換後、走ってきていただきましたが「右側の異音は消え、左側からだけ少し異音が出る」との事です。
後日時間を調整し左側交換となります。

  • 2017年03月25日(土)00時12分

オイル・エレメント交換

アップロードファイル 1814-1.jpgアップロードファイル 1814-2.jpg

日常のメンテナンスオイル&エレメントの交換です。

同じコペンでも現行車はエレメント交換が「楽」!と言うか普通です(^^)。
旧コペンはご存じの様にマウントの隙間から作業となりエンジン廻りが熱い場合は厳しい作業となります(・_・)。

使用致しましたオイルはアマリー社の物となります。

●お薦め度:★★★★★

  • 2017年03月22日(水)21時57分

パワーシールド

アップロードファイル 1813-1.jpgアップロードファイル 1813-2.jpg

オイル上がり下がりに効果を発揮!

また、劣化し始めたゴム質のシール剤を膨張させ復活させます。
他にも色々と効能有りです。

当店で若干の煙を吐いていたお車は投入後10分ほどで煙が止まったと言う凡例もございます。

オイル上がり下がりが気になる方は一度おためし下さいませ。

  • 2017年03月22日(水)21時56分

オイル交換&点検

アップロードファイル 1812-1.jpgアップロードファイル 1812-2.jpg

オイル交換にご来店されましたがステアリングを切る時に異音が出るとの事で調べて行きますと、アッパーマウントの劣化と言う事が判明足しました。オーナー様曰く「原因が分かったので一安心」(^^)と言う事です。
あとは交換のタイミングだけとの事です。

このアッパーマウント基本的には消耗部品ですので、交換しますと結構良い効果を発揮致します(^o^)。

走行距離などが延びていらっしゃる個体にはお薦め出来ます。

この様な日々少しづつ消耗していくパーツはなかなかその劣化に気づかないものです。

  • 2017年03月19日(日)23時07分

入庫

アップロードファイル 1811-1.jpg

パーツ装着の為に入荷、しばらくお預かりの予定です(^o^)

  • 2017年03月19日(日)23時06分

無題

アップロードファイル 1810-1.jpg

本日の作業画像は全てピンボケでした。
もともと気の効いた画像は撮れませんが、この度はひど過ぎてとてもじゃないですが、お見せ出来る物ではありませんでしたのでアップを諦めました(反省)


アップいたしました画像は何の意味もありませんが、アップしてみました(笑)

  • 2017年03月18日(土)22時27分

レックス&カーボン貼り

アップロードファイル 1809-1.jpgアップロードファイル 1809-2.jpg

お車はWagon-R スティングレーです。
オーナーのTさんが初めてご来店されたのは30年以上も前になります(°_°)。
この度は「レックス」の施工とピラーのカーボンルック化です。

純正はメッキの様なシールを貼り付けてある様ですが5年も乗ると飽きて来たとの事でプチリフレッシュと成ります(^.^)。
「レックス」は定期的にやっておきたいメンテナンスのひとつで最近では、輸入車を含め国産車などの多くのディーラーさんもメンテナンス作業に加えております。
30000km以上走行のお車は是非お試しください。

⚫︎お薦め度:★★★★★
⚫︎費用対効果:★★★★★

  • 2017年03月17日(金)19時08分

やはり凄い!(○_○)

アップロードファイル 1808-1.jpgアップロードファイル 1808-2.jpgアップロードファイル 1808-3.jpg

触媒が駄目に成りパイプ毎の交換ですがセンサーを移植するために専用工具を用い外そうとしましたが人力では外れずインパクトを使いますと何とか緩み始めましたが、そこか緩まず(^_^;)、インパクトからスピンナーに変え満身の力を込め回そうとしましたがこれまた、微動だしません(; ;)。

そこで「伝家の宝刀」ラスぺネを吹きつけ5分ほど時間をおいて少しシャフトの長普通のラッチェットに力を入れますと普通に緩み出し外れました\(^O^)/。

潤滑剤として一般的に有名なのは、ホームセンター、量販店などで販売されておりま「●×△」ですが、やはり凄い!ワコーズの「ラスぺネ」!レベルが違う!(^^)。

当たり前ですが価格も違います。

或るお客さんがおっしゃっていたのは「ワコーズのケミカルを作業に使っている所は信頼出来る」との事、遠からずとも・・・(当店は大した事無いですけどね(笑))。
ラスぺネ一つをとっても色々と面白いお話は有りますがまた別の機会に・・(^o^)。

取りあえずセンサーが無事外れてくれて一安心です。よって作業は澱み無く進み無事終了致しましたました。

  • 2017年03月17日(金)19時07分
Web Diary