<<<<< 週間パームス >>>>>

その他色々・・・

記事一覧

オーバーヒート気味の原因

アップロードファイル 2295-1.jpeg

ここ最近クーラントが減ったり、電動ファンがやtたら回るとの事で点検。

ラジエターをゴソゴソ調べるも、見た感じではラジエター本体に損傷は無さそうなので、本格的にラジエターを外して調べようかと、何気に外したラジエターキャップを見ると画像の状態(^_^;)。

これが原因かと、まずはキャップを新品に交換し走ってみますと、頻繁に回っていたファンが殆ど回らず。

回っても回っている時間が短い。

劣化と言うか崩壊と言うか、画像のキャップでは全く機能を果たしていない状態。


まずはこの状態でしばらく走ってもらいます。

ラジエターキャップによりエンジンブローした方もおられました。
確かに頻繁にはチェックしないパーツと言えばパーツです(^^)。

ラジエターキャップ自体は安価な物ですが、非常にに重要ですので理想は車検毎の交換がベストです。

長らく交換されておられない方は保険として交換しておきましょう(^.^)。

  • 2019年05月09日(木)12時35分

ポンプ式オイルチェンジャー

アップロードファイル 2294-1.jpegアップロードファイル 2294-2.jpegアップロードファイル 2294-3.jpeg

ポンプ式のオイルチェンジャーがたまたま手にはいりましたので、その実力を試してみました。

オイルレベルゲージの穴にホースを入れますが、2種類の異なったサイズのホースが付属されており車に合ったサイズの物を使用します。

ホース径、長さが合わない場合は残念ながら使用不可となります。

10〜20回程ポンピングしますと、本体が真空状態になり勝手にオイルを吸い出します。

吸い出しが完了したと思われる所でオイルパンにどれだけ残っているのかを確かめる為にリフトで車を上げドレンボルトを外してみましたが、驚く事に一滴もオイルが垂れてきませんでした(^.^)。

時間的にはリフトで上げてドレンボルトを外した方が早いのは間違いないのですが、有ると便利な場合もありますので戦力には十分なりそうです(^ ^)。

  • 2019年05月04日(土)13時07分

バックカメラ装着

アップロードファイル 2293-1.jpegアップロードファイル 2293-2.jpegアップロードファイル 2293-3.jpeg

バックカメラ装着のリクエストを頂戴致しました。

このバックカメラは当店お薦めの物となります。

ナンバープレートとボルト穴を利用し装着します。

一番大きな利点はバックカメラの取付け位置に悩まないと言う事です(^^)。

黄色ナンバーには黄色の本体、白ナンバーには白色の本体と言う設定があるのも良いかと^_^。

作業は配線をダッシュボード辺りまで持って行くのあちらこちらを外しますので作業時間は結構掛かります(^_^;)。

一応、一心不乱にやっておりましたので、工程の作業を撮り忘れましたので、作業完了時のみの画像となりました(^◇^;)。

作業御依頼ありがとうございました。

⚫︎お薦め度:★★★★★

  • 2019年05月03日(金)22時57分

パワーグリーン諸々再取付け

アップロードファイル 2292-1.jpegアップロードファイル 2292-2.jpeg

車両乗り換えで前車に装着されていた物の移植作業のリクエストを頂戴しました。

最近のホンダ車はカプラーなどを不用意に外しますとチェックランプが点灯する場合がありますので、作業性は非常に悪いのですが、極力カプラーなどは外さない様にし作業を致します。

と言う事で非常に作業がしづらい状況でしたが、無事装着完了(^.^)。

作業ご依頼ありがとうございました。

  • 2019年05月03日(金)13時24分

オイル&スピーカー交換

アップロードファイル 2291-1.jpegアップロードファイル 2291-2.jpeg

オイル交換とスピーカー交換のリクエストを頂戴致しました。
作業日は月曜でしたのでレヴォーグの作業の後となります。
月曜日は超バタバタしており、スピーカー交換の画像を撮り忘れました(;_;)。
装着しましたスピーカーはJBL製となります。
⚫︎お薦め度:★★★★★

使用致しましたオイルはフランスはヤッコ社の物となります。100%鉱物油です。

⚫︎お薦め度:★★★★★

作業御依頼ありがとうございました。

  • 2019年04月30日(火)19時49分
Web Diary